About EMIXIA



EMIXIAの起源

エミシア株式会社は、ストレスによる皮膚掻痒症と副腎疲労に悩んだ経験をもつ創業者が、肌・体・心のつながりを大切にし、“癒し”をテーマに一人ひとりの悩みに応えられるパーソナルケアをお届けしたいという想いをもと、「世界の未ß来像をつくる街」をスローガンに掲げる千葉県柏市(柏の葉キャンパス)の地で創業しました。


私たちの提供する製品・サービスは「今この瞬間の満足感」だけでなく、1年後、10年後、さらにその先も見据えた素肌ケアと心身の健康を見据えてデザインします。統合医療のメディカルアロマセラピーと植物療法のフィトセラピーの知見を活かし、素肌が本来もつ美しさの力を引き出すお手伝いをすることで肌質や年齢を問わない美しさを実現します。

また、「理にかなったものは無駄がなくシンプルで、その形は美しい」と考え、一旦作り上げた理想形を削ぎ落としながら、本当に求められる価値だけに絞り込むことで肌トラブルを抑え、シンプルで本質的な価値を提供します。

一人ひとりのお客様と向き合うことを第一にする会社だからできる、隅々まで気の利いたこだわりを体験いただければ幸いです。

Our roots

EMIXIAのプロダクトポリシー

メディカルアロマセラピーとフィトセラピーから
発想を得た“癒される”パーソナルケア商品

技術の進歩に伴ってエッセンシャルオイルが持つ力とそのプロセスは科学的に解明されており、その香りの癒やし効果と薬理作用に注目したのが西洋医学を補完する統合医療として欧州を中心に採用が増えているメディカルアロマセラピーです。

西洋医学が心身の不調を「治す(治療する)」のに対して、心と体のバランスが崩れたことで生じる不調を穏やかに「緩和する」ことで体に負担をかけることなくセルフケアできるアプローチとして日本でも一部の医療機関や薬局などで導入が 進んでいます。

この考えをもとに体と心の健康に対してホリスティック(全体的)にアプローチし、「セルフケアアイテムとして心身の壮健に貢献するためには何が必要か」という観点で全てのプロダクト・サービスを企画しています。

日本の自然が育んだ豊かな恵みを活かした原料を採用

私たち人間には、生まれながらに自分の体を健康に保つ自然治癒力を備えています。しかし、ストレスや不安定な生活リズム、食生活の乱れなどによってその能力が十分に発揮できず様々な不調和が生じます。そんな時に、植物のもつフィトケミカル成分(植物化学成分)の力を借りて、香りの癒し効果と天然由来成分の薬理効果により心身両面が健やかになることで、肌表面の改善だけでなく自信と活力にも繋がることから、性別や年齢を問わない美しさが叶えられます。

また、日本には南北にまたがる変化に富んだ地形と四季折々の気候、そして豊かな風土が生み出した多種多様な植物が生育しています。その中にはツバキやヒノキなど世界的にも注目されている原料が数多くあり、そうした原料で日常的にスキンケアを行ってきた日本人は「オリエンタルビューティ」と世界的に評されるようになりました。

EMIXIAでは、こうした素材のもつ自然の浸透力とやさしさを活かし、日本古来の知恵と西洋の技術を組み合わせて体の内側から湧きでる自然な美しさを心地よく呼び覚まします。ぜひ自然との一体感を感じる使い心地と香りを全身で感じてください。

直接お客様にお届けする「D2C」

自然の姿で育った植物は生まれながらに強い生命力を秘めていて、その成分が健やかな体と心の支えとなって美しさを引き出してくれます。そうした自然本来の力を最大限に活かした製品を作るうえで課題になるのは鮮度とコストのバランスです。

EMIXIAでは新鮮なものをお客様にお届けし、廃棄ロスによる環境負荷の低減を抑えるためお客様の手元に届くまでのサプライチェーンを最適化して、必要な量をタイムリーに生産できる体制を構築しています。

さらに、直接お客様にお届けするD2C(Direct to Consumer)を採用することで選りすぐった天然原料を使用してもリーズナブルな価格を実現すると共に、一人ひとりのお客様との対話に伴うきめ細やかなサービスの提供と、お客様が真に求める製品・サービスの企画を実現しています。

エシカルでサスティナブルな毎日を

笑顔は人や社会をつなぎ、良い連鎖を生みます。 心も体も健やかに、活き活きと暮らせる環境を実現 することで自然と笑顔が生まれ、それが人と社会に とっての幸せに繋がります。 さらに、自然環境との絆を深めて公平で持続可能な 世界を実現することにより、美しく笑顔の絶えない 社会が続いていくと信じています。

そうしたサスティナブルな日常をは理想を掲げるだけでは実現し得ません。より多くの人に実感いただいて、人々の生活の質を高め、美しさの連鎖を実現するためには「自然循環を念頭にシンプルで確かな品質のものを、お手頃価格で提供すること」に重点を置いています。